読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥をかかないための最低限のスキンケアジプシー知識 

ヒマなアラサーOLが何気ない日常と大好きな美容と健康維持の情報をかなりマイペースに更新しています。

本日も取りとめもなく美しさを作るケアの要点を調べてみました。

本日検索で探した限りですが、「注目の保湿成分セラミドは、表皮細胞の代謝の過程で生成される“細胞間脂質”で、3%ほどの水分を抱えて、個々の細胞をまるで接着剤のようにつなぎとめる役目を行っています。」のように考えられているそうです。

本日サイトで集めていた情報ですが、「セラミドは肌の角層において、細胞と細胞の間にできる隙間でまるでスポンジのように水分だけでなく油分も保って存在します。肌や髪の毛をうるおすためにとても重要な働きを担っているのです。」のように考えられていると、思います。

素人ですが、色々みてみた情報では、「よく耳にするコラーゲンとは身体を形成する繊維状のタンパク質で、グリシンなどのアミノ酸が繊維状にくっついて形作られているものを指します。体の中のタンパク質のおよそ3割強がこのコラーゲンというものによって占められているのです。」な、結論されていみたいです。

なんとなくネットで探した限りですが、「注目されている美容液というのは、美容に効果のある成分をできるだけ濃くして、高い濃度で含有させたエッセンスで、全ての人にとって必ずなくては困るものとはなりませんが、ためしに使用してみるとあくる日の肌のハリ感や保湿状態の歴然とした違いにビックリすることでしょう。」のように提言されている模様です。

今日ネットで集めていた情報ですが、「成人の肌のトラブルを引き起こす原因の多くはコラーゲンが足りないことによるといわれています。皮膚のコラーゲン量は年ごとに低下し、40代の時点で20代の頃と比べて50%程度しかコラーゲンを作り出すことができません。」のようにいう人が多いとの事です。

私が書物で集めていた情報ですが、「「無添加と表記された化粧水を使うことにしているので全く問題ない」と考えている方、その化粧水が本物の無添加品であると確認しましたか?あまり知られていないことですが、1つの添加物を添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して全く構わないのです。」のように考えられているみたいです。

なんとなく文献で集めていた情報ですが、「注意した方がいいのは「たくさんの汗がにじみ出た状態で、あわてて化粧水を顔に塗ってしまわない」ということです。老廃物を含んだ汗と化粧水がブレンドされると無意識のうちに肌にダメージを与えてしまうかもしれません。」な、いわれているそうです。

素人ですが、ネットでみてみた情報では、「美肌作りに欠かせないアイテムである美容液は肌の奥にまでしっかり届いて、根本から肌を若々しくしてくれる栄養剤です。美容液の役目は、一般的な化粧品ではめったに到達しない表皮の下の「真皮」まで十分な栄養成分を送り届けてあげることです。」のようにいう人が多いと、思います。

本日サーチエンジンで集めていた情報ですが、「コラーゲンというものは伸縮性を持つ繊維状タンパク質の一種で細胞同士を確実にくっつける役目を持ち、ヒアルロン酸という化合物は網目状のネットワークの隙間に存在することにより、水分不足による潤いの低下を阻みます。」だと公表されているようです。

素人ですが、文献で探した限りですが、「世界の歴史上の美女と知られる女性達がプラセンタを美しさに磨きをかけることとアンチエイジング効果を得るために愛用していたといわれ、はるか古代からプラセンタの美容に関する効果が認識され利用されていたことが推測できます。」だと解釈されている模様です。