読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥をかかないための最低限のスキンケアジプシー知識 

ヒマなアラサーOLが何気ない日常と大好きな美容と健康維持の情報をかなりマイペースに更新しています。

なんとなーくマイナス5歳肌を保つケアの情報を書いてみます。

本日色々集めていた情報ですが、「セラミドについては人間の肌の表面で外から入る攻撃を防ぐ防波堤の様な機能を持っており、角質バリア機能と言われる重要な働きを実施している皮膚の角質部分のとんでもなく重要な物質のことなのです。」だと提言されているそうです。

ちなみに私は「セラミドは肌の角質層の中において、細胞間にできた隙間でスポンジみたいな役割をして水や油を守っている脂質の一種です。肌と毛髪の水分保持になくてはならない働きをするのです。」な、いう人が多いとの事です。

私が色々みてみた情報では、「専門家の人の言葉として「化粧水をちまちまと使っても効果はない」「リッチにたっぷりと使用したいもの」などと言いますね。その通り明らかに顔につける化粧水は控え目よりたっぷりの方がいい状態を作り出せます。」と、いう人が多いようです。

それはそうと今日は「セラミドが含まれたサプリメントや食材などを毎日続けて体の中に取り入れることによって、肌の水分を抱え込む能力が改善されることにつながり、体内の至る所に存在しているコラーゲンを安定にさせることも可能になるのです。」のようにいわれているようです。

私が検索で集めていた情報ですが「歳をとるにつれて肌に深いシワやたるみが生まれてしまう理由は、欠かすわけにはいかない大事な要素のヒアルロン酸そのものの量が減って十分に潤った肌を保つことが困難になるからです。」な、提言されていると、思います。

だから、肌への薬理作用が皮膚の表面部分だけでなく、真皮部分にまで到達することが可能となる非常にまれなエキスとして評価されているプラセンタは、表皮細胞の新陳代謝を活性化させることにより新しい白い肌を作り上げてくれるのです。」のように解釈されているとの事です。

私がサーチエンジンで探した限りですが、「よく聞くプラセンタとは英語でPlacentaと綴り胎盤を指しています。基礎化粧品や健康食品で最近頻繁にプラセンタをたっぷり配合など見かけたりしますが、これについては器官としての胎盤そのもののことをいうのではありませんので不安に思う必要はありません。」な、提言されているらしいです。

私がサイトで探した限りですが、「普通に売られている美肌化粧品や健食に使われているプラセンタは馬の胎盤や豚の胎盤から作られるものが使われています。安全性が確保しやすい点から他由来のものと比較して、馬や豚の胎盤を原料としたものが現在のところ一番安心です。」のようにいわれている模様です。

本日文献で調べた限りでは、「コラーゲンという成分はタンパク質の一種とされ、アミノ酸が多数結びついて構成された物質です。人間の身体にある全タンパク質のうち約3分の1がこのコラーゲンという物質によってできているのです。」な、解釈されているようです。

私がネットでみてみた情報では、「老化によって顔全体にシワやたるみができる理由は、欠かすことのできない重大な要素のヒアルロン酸そのものの保有量が激減して水分に満ちた美しい皮膚を保つことが非常に困難になるからです。」だと解釈されている模様です。