読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥をかかないための最低限のスキンケアジプシー知識 

ヒマなアラサーOLが何気ない日常と大好きな美容と健康維持の情報をかなりマイペースに更新しています。

本日も取りとめもなくつやつや素肌ケアの要点を綴ってみました。

今日色々探した限りですが、「お肌の組織の約70%がコラーゲンから成り立ち、細胞間にできる隙間を満たすような形で繊維状に存在しているのです。肌にハリやつやを与え、シワやたるみのない肌を守り続ける真皮層を組成する最重要な成分です。」だと考えられているとの事です。

素人ですが、サイトで集めていた情報ですが、「お肌のタンパク質の約7割がコラーゲンからできていて、細胞と細胞の間にできた隙間を満たすように繊維状または膜状に存在します。肌にハリやつやを与え、シワのない滑らかな肌をしっかり維持する真皮層を組成する主だった成分です。」のように公表されているみたいです。

なんとなくサイトで調べた限りでは、「毛穴のケアの仕方を聞いてみた結果、「毛穴を引き締める効果を持つ専用の化粧水で対策する」など、化粧水をメインにしてケアを行っている女性は全ての約2.5割ほどにとどめられることとなりました。」だと解釈されていると、思います。

今日書物で調べた限りでは、「美白スキンケアの際に、保湿のことがポイントだという話にはちゃんとした理由が存在します。その内容を解説すると、「乾燥の影響で気がつかないうちに損傷を受けた肌は、紫外線による影響に敏感になりやすい」からということなのです。」だという人が多いと、思います。

それはそうと「美容液から思い浮かぶのは、価格が高くて何となくとても上質なイメージです。歳を重ねるごとに美容液の効果への関心は高くなってくるものの、「贅沢品?」とか「まだ早い?」などの考えで買うことを躊躇している方は結構多いかもしれません。」と、考えられているみたいです。

それで、水を除いた人間の身体の約50%はタンパク質で形成され、そのうちのおよそ3〜4割がコラーゲンとなっています。コラーゲンの持つ重要な役割は身体や臓器などのあらゆる組織を作る資材となっているということです。」な、考えられているようです。

本日文献で集めていた情報ですが、「老化や日常的に紫外線に曝露されたりすることにより、全身のあらゆる組織に存在するコラーゲンは固まったり量が減少したりするのです。これらの現象が、皮膚のたるみ、シワを作ってしまう主因になるのです。」と、結論されていみたいです。

それじゃあ私は「 1g当たり約6リットルもの水分を抱き込むことができる高い保水力で知られるヒアルロン酸は、人間の皮膚を始め色んな場所に幅広く分布しており、皮膚の中では真皮層内に多量にある特色を備えます。」な、提言されているようです。

素人ですが、サイトで探した限りですが、「ここに至るまでの研究で得られた知見では、プラセンタの多くの有効成分の中には単なる滋養成分のみではなくて、細胞分裂の速度を適正に制御する作用を持つ成分が入っていることが知られています。」だと提言されているそうです。

それはそうとこの間、洗顔料で顔の皮脂汚れなどを落とした後は時間がたつごとに化粧水の肌への吸収率は減ります。また洗顔料により汚れを落とした後がもっとも乾燥が酷くなるので、なるべく早く保湿成分の入ったエモリエント効果のある化粧水を肌につけないと乾燥状態になってしまいます。」と、提言されていると、思います。